ブログはじめます!

変わらない価値のあるものを次世代へ・・・という思い。

 今回ブログを始めることにしました。
 
ブログを書くのは、子どもたちが赤ちゃんの頃から4歳くらいまでの時でしたから、実に10年以上ぶりということになります。
 
その間に、IT分野 ネット環境など 相当様変わりしました。世の中 すごい勢いで進んでいきますね!
 
そんな中、変わらないもの 変わってほしくないもの というものもあります。
 
私が関わっている「着物」も変わらない価値のあるものの一つです。
 
世の中の多くのものと同じように 着物も 変わらない部分と 変わりゆく部分、リバイバルを繰り返している部分などがあります。
 
そんな着物たち、楽しみ方は無限大!活用の仕方も無限大!
 
☆☆☆
 
私自身のことを少し書きますと。。。
 
年子の子どもたちが幼稚園時代、ある着物学院に通い、着付けを習いました。
着物は若い頃から好きで、常に習いたい項目の一つではあったのですが、若いうちは旅行と芝居(演者ではなく観客)に時間もお金も費やしていたため、できませんでした。
 
子育ては好きで 会社員になりたいという気持ちは全くない中、手に職をつけた働き方に興味を持っていたところ、「着付け」というワードが飛び込んできたのでした。
 
例えばもし私が、パソコンスキルの高い人を探していた雇い主で同じくらいのスキルのある人で迷っていたとしたら、40くらいの女性と若い女性どちらを雇う?覚えの早い若い人を雇うと思うのです。パソコンは、バージョンアップなど、新しいものにアップデートしていきますから、それに対応していかなくてはいけません。
 
そう考えたところ、「着付け」はまず「女性オンリー」の職場環境だということ、経験がモノを言う部分があるため、若ければいいというものではないこと。
 
そんなところに仕事としての魅力を感じたのでした。
 
長くなりそうなので、この辺にしておきましょうね。仕事として魅力を感じてから、「きものの伝道師になろう」と思うようになったいきさつなど、また書きますね。
 
これから着物のことだけでなく、いろいろ綴っていけたらと思います。
 
(2017.3.22)