愛に基づいた仕事

一段上のステージへ・・・
あなたの「格」を上げる着付教室
「きものエレガント」大竹智子です。
♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

Q.どんな仕事をしたときに満足感を感じる?
 大きな契約をとったとき?
 大口のお客さんを得たとき?
 大きな売り上げを上げたとき?
 頑張って頑張って、目標の数字に達したとき?

 

この問いには、はっきりと答えることができる。

「お客さんの笑顔を見られたとき」
「ありがとう、と言われたとき」

もぉ、これは絶対で、満足を超えて幸せを感じる瞬間だ。
このお客さんというのは、生徒さんも同じ。

 なので、これを得られなかったときの落ち込みようも半端じゃない。

 つまりーーー。

 

全ては「愛」だ。

 

 愛が感じられない仕事はイヤだ、と感じる出来事が半年ちょっと前にあった。

愛のない仕事を終えた足取りは重く、何もしたくなかった。その日は食事を作る気にもなれず外食にして、私にしては珍しくやけ食いをした。

 なんでこんなに気分が落ちているんだろう・・・と思ったときに、今日の仕事に「愛」がなかったからだと気づいた。そして、自分の価値基準が「愛」だということに気づき、これだけは絶対にブレないと確信したのだった。

 

 今日、「愛」をいっぱい感じる経営者の方と、残念ながら「愛」を感じられない経営者の方と両方に接する機会があった。

 そして改めて、基本は「愛」だと思った。

 これからも私が求める「愛」ある仕事を作っていこう。そこさえブレなければ大丈夫。


「1人でも多くの人が、自分で着物を着られるようになること」を目標に、「100人着付け体験チャレンジ」をしています。

 どうか私の「愛」を受け取りに来てください!

 

「パンプキンタルト1ホールお持ち帰り&着付け体験」

10/30(月)&31(火)

残席わずかですが、毎月やります!